氷と塩と糸を使ったおもしろい実験を紹介していました。


おさらにこおりをおく

そのうえにいとをたらす

しおをふりかけて

ゆっくり10かぞえる。

すると、こおりがいとでもちあがる。

なんでそのようなことが起こるのか?

その理由は、↓こちらのサイトで説明されていました。

塩をまぜると、氷がとけるスピードがどんどん速くなり、周りの温度は0度よりも下がってしまうらしいです。