わお、もう明けて今日じゃないか・・・。

松岡宮は詩と音楽を融合させて走り回るような舞台を行っております。今回は「他者なる鉄道員性」とでもいうもの、憧れ、機械的、みたいな雰囲気の作品構成になりました。

L@Nは比較的広く、あまり身内で固まるという感じでもないので、初めての方やお子様連れの方でも楽しんでいただけるのではないかなと思っています。

突然ふらりと、パン食べに来て下さい。

 ■松岡宮Presents赤坂人間工場■

 ■2007年5月10日(木)18時オープン、18時半スタート

 ■場所 L@N Akasaka(東京メトロ千代田線「赤坂」徒歩5分)

 ■予約 1500円+1d(500円)、当日1800円+1d

 ■出演予定時間(多少変動する場合があります)

   18:30-18:55  弁慶(面白テクノポップ+映像)

   19:05-19:30  くりこ&マリッジブルーこうもと(ネタ、モノマネ芸)

   19:40-20:05  北村幸生(芸人、ネタ、ポエトリー)

   20:15-20:40  レンダ(テクノユニット)

   20:50-21:15  松岡宮(ポエトリーミュージック)